ホーム 和食 すし 【リベルテ】安くて美味しい...

【リベルテ】安くて美味しいすしが食べられる県庁前の店

手書きの「すし」が目印で話のネタになる埼玉県庁前のすし屋

おすすめ記事

【こもれび食堂+】小豆といろいろ野菜の味わいカレー

時々ふらっと吸い寄せられるこもれび食堂で今日はカ...

【ぎんねこ】早い・安い・うまいの老舗蕎麦屋は昭和初期創業の元...

浦和駅西口、埼玉県警方面へ向かう裏門通りぞいにあ...

【YUMMY(ヤミー)】カレーと生牡蠣は一緒に食べるべからず...

浦和西口の玉蔵院山門前のオイスターバー、YUMM...

【甲州屋別邸】夏季限定メニュー、冷やし担々麺が始まった

浦和駅西口、伊勢丹の裏側にある「天や」の脇道を入...

2014年にオープンした謎の鮨屋。全体的に手書き感満載でカウンター6席のみのこじんまりしたお店です。浦和駅西口から県庁通りの坂を下っていくと左手に見えてくる緑色っぽい店が今回訪れた「リベルテ」。県庁の手前にあります。

すしリベルテの海鮮ちらし

久しぶりに来たので今日オーダーしたのはおまかせ海鮮チラシ丼。頼んでから思い出したのが、ここのチラシには桜でんぶが載っているということ。甘いご飯は苦手じゃ~。桜でんぶだけよけて食べればいいけど。

浦和リベルテのまぐろづけ丼

後日訪れた時にオーダーしたのがまぐろづけ丼。味はついているからそのまま食べていいけど、良ければこの漬けダレ使ってくださいと言われました。半分くらい食べてから漬けダレを少々垂らして味を強化。ここの酢飯は酸味が強め。温かい普通の白米を使っている店より好きですよ。これが800円とはコスパ抜群です。オープン当初は700円だったはず。ちらしも今は900円ですが、以前は850円でした。

みそ汁

一緒に付いてくる味噌汁はあら汁で普通にうまい。大戸屋の味噌汁のような安っぽさは無し。

浦和リベルテのメニュー

店外に掲示されているメニュー。今度は握りを食べに行ってみよう。

浦和リベルテ営業時間

県庁前の立地で周囲は法律事務所などが多いのでそれに合わせた定休日っぽい。店内には岡村孝子がエンドレスで流されているので、店を出てもしばらく岡村孝子の声が脳内再生し続けるのが難点かな(笑)。

すしリベルテの基本情報

店舗名  すしリベルテ
ジャンル
  • 和食
  • 洋食
  • にく
  • 中華
  • イタリアン
  • ラーメン
  • そば
  • すし
  • カレーライス
  • インド・ネパール料理
  • タイ・ベトナム料理
  • その他
特徴
  • 浦和駅近(徒歩5分以内)
  • 浦和駅徒歩10分以内
  • 浦和駅徒歩15分以内
  • 全席禁煙
  • 全席喫煙可
  • 分煙
  • Free WiFi
  • 駐車場あり
  • カード可
  • 電子マネー可
  • 食券制
  • Uber Eats対応
電話  048-833-3756
地図  
アクセス 浦和駅西口から県庁通り沿い徒歩6分。
自転車 店舗前に数台止められるかも。自転車放置禁止区域外。
駐車場 周辺のコインパーキング
所在地 さいたま市浦和区高砂3-6-15
営業時間 【月~金】11:30~14:30、17:30~21:00 【土】11:30~14:30
定休日 日曜、祝日
予算 1,000円以内
WEB 食べログ
店舗SNS なし

返信する

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisement -

最新の記事

【トルコ料理アセナ】アダナケバブとキョフテの違いは...

今週のランチメニューは「チキンケバブ」...

【トルコ料理アセナ】まるごと茄子のオーブン焼きと自...

今週のランチメニュー3つめ、「ナスのオーブン焼き...

【トルコ料理アセナ】トルコハンバーグ「キョフテ」で...

昨日食べたイスケンデルケバブが美味しかったので2...

【トルコ料理アセナ】本格的トルコ料理専門店が浦和に...

2020年5月18日(月)からランチ営業を開始す...

【甲州屋別邸】テイクアウト出来るようになった担々麺...

甲州屋別邸の担々麺はテイクアウトが可能になったと...

【Cafe&Bar 胡蝶】持ち帰りでスリ...

4月8日(水)から胡蝶さんの水曜限定スリランカカ...

浦和駅からの距離別

Instagram

関連記事

- Advertisement -