ホーム 和食 【酒井甚四郎商店】浦和の老...

【酒井甚四郎商店】浦和の老舗奈良漬け店

明治の初めに創業した歴史ある漬物屋でおすすめの奈良漬け

おすすめの記事

【こもれび食堂+】身体に良さそうな一汁五菜ランチプ...

浦和駅から埼玉県警の方へ向かう道の途中...

ピリリと山椒の効いた汁なし担々麺を夏は冷やしで【和...

先週もここで汁なし担々麺を食べて、今週...

いきなりステーキの上にオープンした、食事もとれる喫...

浦和駅西口、旧中山道沿いのいきなりステ...

浦和駅西口のロイヤルパインズホテルの隣にある白い塗り壁の古風な店が「酒井甚四郎商店」。明治初めの創業で、鰻屋を営んでいるうちの奥さんの実家と同じくらい歴史がある。10年以上前から存在は知っていましたが、業者向けの店かと思って入る機会がありませんでした。いつからか店先にホワイトボードでおすすめの漬物の紹介が掲示されるようになり、実は一般向けの店だったと分かって奈良漬けを買いに行ってみました~。

きざみ奈良漬け
イチオシのきざみ奈良漬

子供の頃どこかの旅館で食べた奈良漬けが美味くてそれ以来奈良漬けが好きだったのですが、スーパーで売っている奈良漬けを買って食べてもイマイチ…。アルコールがキツかったりして、買ったものを全部食べきることはまずありませんでした。でもこちらの奈良漬けはもっとマイルドな感じで酒粕の残りもアルコールが残っていなくてグーですね~。お店に入るとまず最初に目に入るのがこの「きざみ奈良漬」。普通の奈良漬けは買って持ち帰った後、包丁で切らなければなりませんがこれはそんな面倒無し。楽でいいしちょうどいい量が入っています。

漬物類の量り売り
らっきょうも美味い

奈良漬け以外にも色々な漬物や佃煮がそろっている。なめ味噌はきゅうりに良く合う。

佃煮類の量り売り
いなごの佃煮もある

ガラスのショーケースには佃煮類がいろいろ。試したこと無いけどイナゴの佃煮もあります。

酒井のチーな
チーな

あと珍しいのがこの「チーな」。酒粕風味のクリームチーズに刻んだ奈良漬が練り込まれています。お酒が好きな人にはおつまみにちょうどいいかも。自分は全く酒飲めないので、チーなをKALDIで買ったコーンチップスに付けて食べたりしています。

きざみ奈良漬と生姜の奈良漬
きざみ奈良漬と生姜の奈良漬

生姜の奈良漬もなかなか美味いし、酒粕が多めに入っているので自分で何かを漬けたい時に再利用できるのがいい。私は金目や鯖など魚を漬ける時に多めの酒粕を使うのでありがたいです。

しば漬けと生姜の奈良漬
しば漬けと生姜の奈良漬

しば漬けが入荷したと酒井甚四郎商店公式ツイッターで見て早速買いに行った。色鮮やかなしば漬け。

金目鯛と鯵の粕漬と塩らっきょう
金目鯛とあじの粕漬と塩らっきょう

らっきょうもスーパーのものと違って美味い。あとおすすめなのが金目とアジの粕漬け。酒粕に漬けた白身魚は化ける。めっちゃ美味い。発酵してるんかな?語彙が貧弱ですみません。金目の切り身は魚屋で手に入りやすいですが、アジは小さめのものとか開きしか手に入らないのでアジの粕漬けを自作するのはちょっと無理かな。大きめのアジの切り身をどこかで売っていればいいけど。

奈良漬けを皇室に献上

店内には明治三十五年に奈良漬けを皇室に献上した時の記録が残っている。

浦和町平民、酒井甚四郎殿

こっちの明治三十九年の記録には「浦和町平民、酒井甚四郎殿」と書いてあるのがすごいね~。歴史を感じる。お店に行ったら見せてもらってください。

酒井甚四郎商店

住所 さいたま市浦和区仲町2丁目4−23
電話 048-822-2110
営業時間09:00~18:30
定休日水曜日
公式サイト https://sakaijinshiro.com
- Advertisement -

返信する

コメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

CAPTCHA


- Advertisement -

最新の記事

【酒井甚四郎商店】浦和の老舗奈良漬け店

浦和駅西口のロイヤルパインズホテルの隣...

【こもれび食堂+】身体に良さそうな一汁五菜ランチプ...

浦和駅から埼玉県警の方へ向かう道の途中にある、無...

【洋食屋】という名の洋食屋でビーフハンバーグ

浦和駅西口の裏門通りを埼玉県警方面へ歩いていくと...

あっさり食べられる背脂ORIGAMIらーめん

北浦和と比べて数が少ないながらも、うまいラーメン...

いきなりステーキの上にオープンした、食事もとれる喫...

浦和駅西口、旧中山道沿いのいきなりステーキの上に...
- Advertisement -

関連記事

- Advertisement -